スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ちょっと一言(小言なので続きを読みたい人だけ)
2008 / 02 / 13 ( Wed )
最近多い、コメント欄を使ったイタズラ。

アダルトなサイトや、出会い系のサイトの宣伝の書き込みらしきものがほとんどでしたが、ついさっき削除したのは本の紹介。

どんなに丁寧に書いたとしても、管理者の許可を得ないまま、初めて書き込みをする人が宣伝や告知だけを載せていくのはどうでしょう?
書き込みの内容に突っ込みを入れるとすれば

・○○本の告知活動のご協力のお願い

・ブログで紹介していただくことで、愛犬家の皆様と愛犬がより良いドッグライフを送れるようにお手伝いいただけませんでしょうか。

犬や、飼い主がよりよいドッグライフをおくれるようになるのはいい事だと思いますが、倫理的に間違っていない事を盾に無節操に書き込むこと自体、どうなんでしょう?
正直、○○という本を出しました、よろしかったら読んでください!買ってください!とストレートなほうが個人的には好きです。
紹介されていたサイトに目を通しましたが、面白そうな本があるだけに余計残念。

突然の書き込み大変申し訳ございません。もしこの書き込み内容が不快な場合はお手数お掛けいたしますが削除していただければと思います。
よろしくお願いいたいします。


お手数をおかけしますが、ご迷惑をおかけしますが、というのは、そうする事がやむをえない場合に使う言葉です。やるだけやって、不満があるなら消せばいいじゃん、というのは、嘘八百書いて訴訟されてもそれまでに部数売れればいいや、という性質の悪い週刊誌の手法とおんなじ。
社名も担当者名も載せてるんだから、うちみたいな弱小ブログじゃなくて、犬全般のトップサイトのオーナーに贈って、レビューでも書いてもらったほうがよっぽど宣伝効果高いと思うんだけど・・・。

最近は自動的に巡回して同じ文を書き込んでいくプログラムとかあるようで、アダルトなんかの書き込みはほとんどそれだと思います。インターネットやメール使ってるとよくあることだから、こんな事にいちいち反応してたらきりがない、というのも承知の上で

ちゃんとしたものをちゃんとした形で世に出している会社さんこそ、しっかりしたやり方で広めて欲しい、と思うわけです。
それこそ、インターネットの世界では日常茶飯事でも、それをよしとせずに迷惑メールとかの罰金額あがってるんだしさー。

アダルトとか出会い系のイタズラの書き込みなんかじゃわざわざこんな事思わないんですよ。だまーって消すだけ。

書き込んだ方が、この文を読むとは思えませんが、しっかりした所ほど、インターネットを利用した宣伝活動には最大限倫理的な配慮をした上で行ってほしいと思います。

なんせうちみたいに
071208_4.jpg
「うちはセールスお断りやで」 (07/12/08 別邸)

こんな犬も他に居るかもしれないですから・・・。
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

21:08:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<バン・アレン帯 | ホーム | 柴上げ漁>>
コメント
--同感!--

と思われる方が多数じゃないでしょうか?
ワタクシも、メールフォーム、コメントと、
手段選ばず広告・広報依頼が入ってくるのでガックリきています。

特に、商品のお勧めなんかは
自分で体験してからするものであって、
メーカーにお願いされてするもんじゃないですよね。。
ワタクシたちが、関連ショップのオーナーならいざ知らず^^;
知らんもんを進めるわけには行かないよ~。

一ブログ、一個人の思いですが
会社さんに届くといいなと思います。
by: caerupan * 2008/02/13 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
--そうだそうだ!--

さっき見たらうちにもきてましたよ、多分同じやつ。
携帯からは消し方がわからないので、明日さっそく削除する予定ですけど。
宣伝広告費用が安くて済むという安易な魂胆がみえすいていてあまり良い感じはしないですよね。
企業が営業職を雇わなくなる→失業率が更にあがるという社会悪をも生み出してますよ。

企業も企業としての努力をしなくなった昨今、これからこのような楽して儲けようとする風潮が当たり前になっていくんでしょうねぇ。
by: ラファエル丸 * 2008/02/13 22:02 * URL [ 編集] | page top↑
-->caerupan&ラファエル丸--

ブログの普及に伴う、その広告効果や広告媒体としての利用そのものを否定する気はありません。商品の良し悪しを主観的に感想として書いてもらえば、情報を補完する材料にもなりますし。新聞や雑誌なんかも決して中立じゃないですし、雑誌においては広告連携記事などですでにやられてることですしね。

でもやっぱり、コメントを節操なく書き込んでまわるのは、迷惑行為と取られるリスクも高いし、それが不買の気持ちを起こす可能性も高いと思うんですよ。

自分もインターネットを使って仕事をしてるので、今回の日記は不満や批判、というよりは私見、です。

でも、確かに楽して儲ける。稼げれば勝ちというのは確かに間違っていると思います。
by: 旦那 * 2008/02/13 23:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://swimc2.blog113.fc2.com/tb.php/72-9a670205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。