スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
快速ムーンライトながら
2008 / 02 / 28 ( Thu )
20080228021818
現在、駅のホームで快速ムーンライトながらを待っています。

慌ただしくてちゃんと「行って来るね。」ができなかったなぁ、なんて思いながら…。

家に残してきた妻子のことを想いながら…。

もちろん、く~のことも想いながら…。

最後に見た時には段ボールに入ってたな…。

080227.jpg


てなわけで行ってきま~す。


帰国する頃には、まめはハイハイしてるかな~(無理)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

02:16:15 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<帰国した夜 | ホーム | 5548メートル>>
コメント
--懐かしい~~。--

”快速ムーンライトながら”・・・ああ懐かしい響き。

私の記憶が正しければ、この列車は20年ほど前に既に走っていたはずです。

私が学生時代、東京から鹿児島を飛行機で往復するには5万円強、特急電車を乗り継いでも3万円強かかっており、貧乏な私は何とか安く往復できる方法はないかと試行錯誤していました。

そんなとき学生の味方”青春18切符”の存在を知り、急行・快速ならOKだったので、この”快速ムーンライトながら”に飛び乗った記憶があります。
(片道30時間かかりましたが・・・。)

そんな話はさておいて、帰ってきたときのご家族の笑顔を楽しみに(もちろんクーちゃんもですよ♪)、気をつけて行ってきて下さい。(^_^)b
by: ナナパパ * 2008/02/29 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
-->ナナパパ--

無事に帰ってまいりました。

いつも、新幹線の終電の後、唯一変える手段であるムーンライトながら。今回はじめて乗ってみました。これに乗れなかったら飛行機に間に合わなかったわけですが・・・。

僕も昔は青春18切符を多用していました。当時はなぜ、青春なのかわからなかったのですが、使っていた時の事を話をすると青春時代の想い出になる、というあたりが「青春」の肝ですね。

まぁ、僕は今も青春時代のつもりで居るわけですが(w。
by: 旦那 * 2008/03/02 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://swimc2.blog113.fc2.com/tb.php/79-5a9ca611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。